小田急相模原駅すぐ、歯科関係者も通う程の技術力が自慢のしのはら歯科医院です。

しのはら歯科医院

→ しのはら歯科医院の新しいマークができました


〒252-0313 神奈川県相模原市南区松が枝町9-16


menu

PAGE TO TOP

h2-equipment

医療設備・機材について

充実の設備と専門機材による治療技術の提供

当院では、大勢の患者さんに専門的な治療を受けていただけるよう、充実した医療設備と専門科の機材によって患者様のご希望に応えることが出来る治療法をご提供いたします。

診察台25台

診察台25台を設置しています

全国平均 4.5台/1歯科医院
15台以上の診療台を有するのは全体の2%です。

専用手術室

専用手術室

歯科口腔外科手術にも対応できる専用手術室が3室あります。手術室には空気清浄装置を設置し、空気中の細菌・ウイルス・浮遊物質を除去した衛生的な環境を整えています。


診察台25台

CT

一般的にCTは歯科ではなく医科で用いられることが多いのですが、最近は歯科用のもので性能のよいものが出てきました。
歯科用CTは短時間に少量のX線照射で、より繊細な画像を自由な断面を撮影できるようになっています。

しのはら歯科医院で導入しているCTは日立メディコ社のものになります。
CTとはComputed Tomographyの略です。コンピューターを駆使してデータ処理を行い画像再構成により断層写真を得ることができる装置のことをさします。


マイクロスコープ

マイクロスコープ

根管(こんかん)治療専門医では必須のアイテムです。
神経まで進行したむし歯の根管治療では、死んでしまった神経と血管を取り除き、根管を洗浄・殺菌して薬剤を埋め、蓋をする・・・という肉眼では確認できない患部を処置します。

多くの歯科医院が治療に際して医師の経験と勘に頼っているのが現状ですが、当院では患部を数十倍にまで拡大できるこのマイクロスコープを使うことによって安全性の高い根管治療を提供しています。


生体モニター

生体モニター

生体モニターを用いるため全身疾患のある方でも安心して治療を受けることが できる環境です。


セレックシステム

3Dを使った短期治療『セレックシステム』

セレックシステムは、コンピュータ制御により歯の修復物を設計・製作するシステムです。
虫歯で失われた歯の修復に使用する補てつ材を作る機器で、コンピュータを使って修復物を作製します。 最先端の3D光学カメラを使用し、患部を撮影(スキャン)したデータで即時設計されそのまま修復物を作製できるので非常にスピーディーです。


ペリオウェイブ

薬を使用しない光による殺菌『ペリオウェイブ』

『ペリオウェイブ』とは、高専力学治療と呼ばれる、薬を使用しない治療に利用する『光による殺菌』を行うための装置です。

バイオジェルと呼ばれる染色液で歯周病菌を染め、光線を照射するとジェルはその光を吸収し、大量の活性酸素を発生させます。 この活性酸素の細菌を殺す特徴を利用し歯周病菌を殺菌します。
この「ペリオウェイブ」は人体に安全で熱などによって傷つけることもなく痛みもともないません。


ブレストロン

口臭測定器『ブレストロン』

高感度ガスセンサーで口臭の原因物質とされる揮発性硫黄化合物(VSC)を検出し、口臭の強さを客観的に評価する装置です。
主に歯周病治療に用いられる機器です。

*保険治療が適用できます


レーザー

レーザー

歯科医院で使用するレーザーにはいくつか種類があり、機器によってレーザーの性質が異なるため治療できる範囲が異なります。 当院では傷口の殺菌や炎症を抑える効果が期待できるレーザーを使用。痛みや出血の少ない治療が可能です。
ただし、治療内容によっては健康保険適用外(私費診療)となる場合もあります。


初めて当院を受信される方へ 専門医予定表 インタビュー
設備について
Drブログ
しのビー君ブログ しのはら歯科医院に新しい仲間が増えました