相模大野駅から1駅。小田急相模原駅すぐの歯医者。専用駐車場17台駐輪場完備・痛くない治療の「しのはら歯科医院」

しのはら歯科医院


〒252-0313 神奈川県相模原市南区松が枝町9-16

はじめて受信される皆様へ

経済産業庁からの認可

新型コロナウイルス感染に対する徹底防止対策について


はじめて受信される皆様へ

 

経済産業庁からの認可

 

新型コロナウイルス感染に対する徹底防止対策について


menu

PAGE TO TOP

Drブログ

Drブログ

介護予防とお口のケア2008年3月19日 水曜日

『口腔ケアは元気の秘訣〜介護予防とお口のケア〜』をテーマに 2006年歯の健康シンポジウムが6月3日(土)、よみうりホールで開催されました。 今年は介護保険法改正によって口腔ケアが介護予防サービスとして導入され、注目されています。 今回はこのシンポジウムでの議事をもとに、介護のなかで口腔ケアのあり方を探ります。 …

詳細へ


歯周病と喫煙とバージャー病の意外な関係
画像がありません

以前 『歯周病と糖尿病の意外な関係』というトピックスをご紹介しましたが、今回は『歯周病と喫煙とバージャー病の意外な関係』のお話をします。 スニーカーのかかとに手をあて、足を入れた時、靴と足の間に挟まれた右手中指の先が血に染まった。爪の部分がちぎれ、切断面から骨が見えた。川崎市のBさん(25)が20歳の時の事だ…

詳細へ


ドライマウス

唾液は、耳の下や舌の下にある唾液腺などから1日に1.5〜2リットル分泌されます。 この唾液腺に異常が起き唾液が少なくなるのが「ドライマウス(口腔乾燥症)」です。 原因は様々だが、最も多いのは「薬の副作用」で、患者のほぼ半数にみられる。鶴見大歯学部教授の斎藤一郎さん(病理学)によると、抗アレルギー薬や降…

詳細へ


歯科医院でも『マタニティーマーク』

3月に厚生労働省から発表されたマタニティマーク(妊娠されている方が、妊娠している事を回りにそれとなく知らせるためのもので、これによって交通機関などで席を譲ったり、このマークをつけた人の周囲では喫煙を控えてもらうなどの社会的に暖かい配慮を期待して考えられたもの)についてのお話です。 電車など各種交通機関の…

詳細へ


歯周病と糖尿病の意外な関係

歯周病は 「口臭の元となったり、歯茎がはれたりするちょっとしたトラブル」 「悪化すると歯が抜ける病気」 などと考えている人が少なくないようです。 今回は歯周病と全身疾患の関係についてのお話です。 以前から糖尿病になると歯周病になりやすい事は知られていました。 ところが最近の研究では、逆に歯…

詳細へ


歯の脱灰と再石灰化
画像がありません

私たちの歯の表面では、脱灰と再石灰化が毎日繰り返されています。 脱灰は、歯の成分が酸によって溶かされることをいい、 再石灰化とは、脱灰の状態が元に戻る事をいいます。 この脱灰と再石灰化は普段バランスを保っています。この関係を保つことが 私たちの歯がむし歯にならないために大切になります。 今回はその脱灰と再石灰…

詳細へ


小児期の歯並びについて
画像がありません

乳歯から永久歯に生え変わる小児期に顎は盛んに成長して永久歯の生えるスペースを作ってくれます。しかし、何らかの要因が加わってその成長が過小または過大になり、将来的に歯並びの異常や咬み合わせの異常が起こる可能性があります。その要因には普段何気なくしている悪習癖があります。今回は小児期の歯並びの異常に関するお話です。 …

詳細へ


親知らず2008年3月13日 木曜日

18歳前後に奥歯の一番奥に生えてくる歯を 「親知らず」または「智歯(ちし)」と呼びます。 実は最近では一人平均で持っている親知らずの数が減少しているそうです。 百年もすればほとんどの人が親知らずを持たなくなるのではという人もいます。 今回は親知らずをテーマに取り上げてみます。 親知らずはいろ…

詳細へ


口臭

先日、当院の患者さんがある新聞記事を持ってきてくれました。 その内容は「口臭の元に病原性」という内容でした。 ●口臭物質が歯周病を誘発する ●口臭物質には発ガン性があるのではないか (八重垣教授)と言われています。 口臭に悩む人は多く、口臭の強さを測定する機械が存在します。 今回は口臭についてのお話…

詳細へ



初めて当院を受信される方へ 専門医予定表 インタビュー
設備について
Drブログ
しのビー君ブログ しのはら歯科医院に新しい仲間が増えました