海老名駅から3駅。小田急相模原駅すぐの歯医者。専用駐車場17台駐輪場完備・痛くない治療の「しのはら歯科医院」

しのはら歯科医院


〒252-0313 神奈川県相模原市南区松が枝町9-16

はじめて受信される皆様へ

小児歯科専門医の診療開設

新型コロナウイルス感染に対する徹底防止対策について


はじめて受信される皆様へ

 

小児歯科専門医の診療開設

 

新型コロナウイルス感染に対する徹底防止対策について


menu

PAGE TO TOP

おしらせ

おしらせ

5月の専門医予定表を更新しました2020年4月13日 月曜日

5月の専門医予定表を更新しました。
詳細は専門医予定表ページよりご確認ください。
予定は変更になる場合がありますのでご了承ください。
また、ご不明な点がありましたらお気軽にお尋ねください。

なお4月29日(水)からは大型連休のため、
5月6日(水)まで連続して当院休診日となります。

4月19日(日)の矯正は休診となりました2020年4月8日 水曜日

新型コロナウイルスの流行により

今月予定しておりました

4/19(日)の矯正は休診とさせて頂きます。

矯正以外の診療は通常通りです。

 

矯正の診療日には患者さん並びに付き添いの方が多数おり、

人数が多くなる為、クラスター感染がおこる可能性がありますので

休診とさせて頂きます。

 

予約を取られていた患者様には、

順次ご連絡をさせていただいておりますが、

すべての患者様へご連絡が行き届いていない状況です。

 

矯正器具が外れた、痛みがある等の応急処置に関しては、

しのはら歯科医院の通常の診療時間内で対応させて頂きますので

ご連絡ください。

 

来月の矯正は、5月17日(日)に通常通り行う予定ですが、

状況をみて判断とさせて頂きます。

しのはら歯科医院のHPに情報を載せますので、

ご確認の程、よろしくお願いいたします。

 

患者様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、

何卒よろしくお願いいたします。

 

042-746-2200

しのはら歯科医院 篠原俊雄

GWは4/29(水)から5/6(水)まで休診です2020年4月13日 月曜日

GW中の当院休診日についてお知らせいたします。

大型連休は4月29日(水)から

5月6日(水)まで連続して当院休診日となります。

 

なお、休診中の間

緊急の場合には、下記番号までお問い合わせください。

 

休日急患歯科診療所:042-756-1501

※受診の際には必ず保険証をお持ちください

4月の専門医予定表を更新しました2020年3月26日 木曜日

4月の専門医予定表を更新しました。
詳細は専門医予定表ページよりご確認ください。
予定は変更になる場合がありますのでご了承ください。
また、ご不明な点がありましたらお気軽にお尋ねください。

 

なお4月29日(水)からは大型連休のため、

5月6日(水)まで連続して当院休診日となります。

新型コロナウイルス感染に対する徹底防止対策について2020年3月11日 水曜日

新型コロナウイルスの感染ルートについて

新型コロナウイルスの感染ルートについて、厚労省は「飛沫感染(ひまつかんせん)」と「接触感染」を2つ挙げています。

この2つのリスクが混在しているのが『歯科治療』になります。

虫歯治療で歯を削る時に使用される、高速回転のエアータービン・ハンドピースなどは、摩擦熱の冷却と洗浄のため、常に水が流れ出ています。仮に患者さんが新型コロナに感染している場合、歯を削ると周囲約1メートルの範囲でウイルスを含んだ飛沫が飛び散ってしまいます。

また、歯を削る時に使用するハンドピースは、回転を停止した時に血液や唾液などが逆流する「サックバック現象」が起きることがあります。患者が新型コロナウイルスに感染していた場合、そのまま次の患者にハンドピースを使用すれば、感染する可能性は高いです。

当院では感染リスクのある『治療器具を滅菌処理』しています

歯科治療における感染リスクは、血液、唾液などが付着する治療器具の全てにあります。

厚労省の指針で交換が望ましいと指定されているハンドピース以外にも、根管治療に使うリーマーやファイル、エアタービンに装着するチップ(またはバー)、口中の水を吸い出すバキューム、歯石除去用のキュレット、スケーラーなどです。

これらの治療器具は、高圧蒸気を使った「オートクレーブ」で滅菌処理をするように指針で定められています。

しのはら歯科医院では、これらすべての治療器具を「オートクレープ」で滅菌処理し、
患者さんごとに交換し滅菌装置の定期的チェックも実施しておりますのでご安心して、治療にいらしてください。

滅菌処理に関しては、こちらのページも併せてご覧ください。

当院では感染対策に力を入れています

新型コロナウイルスの流行より前から、しのはら歯科では感染対策に力を入れています。

ユニットの上には、使い捨てのペーパーをひき、ハンドル部分にも使い捨てのカバーをしています。スリーウェイシリンジと言われる風と水が出る部分の先端も使い捨てにしています。

器具の滅菌はもちろんですが、患者さんの処置中に触れる部分に関して
患者さん同士での感染が起きないように治療を行なっています。

滅菌、殺菌、消毒、除菌、抗菌の違い

●滅菌
ここでの「滅」は、「全滅」の滅であり、
滅菌といえば意味的には菌に対しては最も厳しい対応、ということになります。つまり、すべての菌(微生物やウイルスなど)を、死滅させ除去することです。

●殺菌
細菌を死滅させる、という意味ですが、この用語には、殺す対象や殺した程度を含んではいません。このため、その一部を殺しただけでも殺菌といえる、と解されています。

●消毒
物体や生体に、付着または含まれている病原性微生物を、死滅または除去させ、害のない程度まで減らしたり、
あるいは感染力を失わせるなどして、毒性を無力化させること、をいいます。

●除菌
物体や液体といった対象物や、限られた空間に含まれる微生物の数を減らし、清浄度を高めることをいいます。

●抗菌
「抗菌」とは「菌の繁殖を防止する」という意味です。

検温実施へのご協力のお願い<コロナ対策>2020年3月10日 火曜日

当院では、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、
コロナウイルスをはじめとする感染症予防の為、検温を実施しております。

来院時に受付にて体温を測らせていただきますので、ご協力をお願い致します。

なお、37.5度以上の発熱がみられる場合には、
予約のご変更・延期をお願いする場合もございますので、
皆様のご理解とご協力をお願い致します。

 

しのはら歯科医院 篠原俊雄

経済産業省から認定医療機関に認定されました。2020年2月18日 火曜日

しのはら歯科医院は、経済産業省の認可を受け(生産性向上特別措置法第40条)、先端設備導入計画に係る認定医療機関に認定されました。

より良い診療を提供するために、最新式のCTとスキャナーを導入いたしました。

*第40条抜粋
先端設備等の導入をしようとする中小企業者は、その実施しようとする先端設備等導入に関する計画を作成し、経済産業省令で定めるところにより、その認定を受けることができる。

例えば、レントゲンでは診断しづらいものでも、CTを撮影すれば瞬時に診断できることもあります。

設備は最新だから必ずしも良いものとは限らないのですが、良いものを吟味して導入すれば、診療の質は確実に高まります。ただし、これらの設備を導入するには高額の費用が必要となるため、無理に導入すればその費用を回収するために、患者さんに費用的な負担がかかってしまいます。しかし、経済産業省の認可を受ければ、その補助金を利用することによって、患者さんの負担になることなく、これらの設備を安価に導入することが可能です。

しのはら歯科医院では患者さんを第一に考え、より良い歯科医療を提供できるように、これからも努力してまいります!


Endo

3次元的な診断を可能とし、あらゆる方向から病巣の広がりなどを診ることができます。
 

Perio

3次元的に診ることで2次元(レントゲン)では確認しづらい部分もより正確に診ることができます。また、患者さまに対して3次元的に骨の吸収具合を説明することができ、インフォームドコンセントに役立ちます。
 

EXT

下顎管と根尖の位置関係を立体的に把握することで、術前にアプローチする方向をイメージすることができます。
 

3月の矯正は15日(日)です2020年2月8日 土曜日

3月の矯正は15日(日)です。

3月の専門医予定表を更新しました

3月の専門医予定表を更新しました。
詳細は専門医予定表ページよりご確認ください。
予定は変更になる場合がありますのでご了承ください。
また、ご不明な点がありましたらお気軽にお尋ねください。
なお20日(金)は祝日のため、当院休診日となります。

2月の矯正は16日(日)です2020年1月11日 土曜日

2月の矯正は16日(日)です。


初めて当院を受信される方へ 専門医予定表 インタビュー
設備について
Drブログ
しのビー君ブログ しのはら歯科医院に新しい仲間が増えました